施工事例

マンション屋上防水工事(横浜市都筑区)

夏の暑さを抑えたいとお問い合わせをいただきました。
所々劣化が見られましたが、下地補修をしっかりと行い、弊社推奨の遮熱塗装を施工しました。

Before
 

↓

After
 

      施工一年後に訪問したところ、「お陰様で今夏は暑さが緩和されました!」と喜んでおられました。


マンション屋上防水工事(横須賀市)

15世帯のマンション管理組合より屋上防水工事の依頼がありました。
雨漏りを発生させないためにも細かい工程を丁寧に施すことが必要です。
今回は弊社が推奨している断熱塗装工事をしました。その効果は・・・

  

            既 存       →             既存防水層のはがし→

  

     苔藻掃除    →       撤去終了    →  パラペット樹脂防水→

       

               仮防水塗布    →           断熱パネル張り→

       

    通気シート張り    →    ジョイント処理   →     端末処理 →

           

 パラペットプライマー塗布  →     主剤1回目     →   主剤2回目 →

        

  トップコート1回目   →    トップコート2回目  →        完了

外気温34℃ 表面温度施工前58℃  →   施工後45℃

−13℃の差
丁寧な下地処理と施工で、このような効果が得られます。

マンションテラス 防水工事

マンション管理組合より防水工事の依頼がありました。
調査をしたところ防水効果がほぼなく、雨水が染みこむ状態でした。

Before
 

目地部分も経年劣化によるひび割れが生じています。
古い目地は取り除き、目地の打ち替えをします。

 

排水溝を含め、付着した藻や汚れは高圧洗浄で取り除きます。
洗浄だけでこんなにキレイになります。

 

プライマー塗布〜メッシュ張り〜主剤塗布2回〜トップコート2回と工程を重ねます。

防水は膜厚が命です。
複数工程をしっかり施して耐久性を高めます。
際まで丁寧に仕上がりました。

After

参考価格 ¥940,000


外装(アパート) 防水工事

賃貸アパートお持ちの施主様。過去に施工した事例を基にわかりやすく提案しました。

通路は居住者に迷惑がかからないよう、速乾性のある塗料を使い、防水塗装をしました。
これをすることにより躯体の鉄骨に雨水がしみ込まないようにします。

Before

↓

After

通路から染み込んだ雨水が躯体である鉄骨を劣化させています。
このまま放っておいたら欠落の可能性がありました。
錆びや旧塗膜はサンドペーパーで丁寧に落とし、錆止め・上塗りを施していきます。

Before

↓

After

参考価格 ¥661,500

ページの上に戻る
会社概要施工事例大切にしていることアドバイザー紹介工事の流れQ&Aイベント案内イデア通信